親父ゲイサイトを徹底調査!熟年男性同性愛者との出会い方!

老け専ゲイ出会い

親父×男の本気の出会い 親父の出会いの定番! フケ専ゲイたちのガチ出会い
cropped-head samuson-top rakuen-top
親父ゲイ出会い系サイト初心者の定番人気サイトです。 アソコはもうギンギン!!

ゲイ出会い系サイト不動の人気を誇ります。即日出会いが当たり前の定番安心サイトです。

国内最大級のゲイサイト 圧倒的な利用者の数!タチに人気です。
タチ ★★★★☆ リバ ★★★★☆ ウケ ★★★★★ タチ ★★★★★ リバ ★★★★★ ウケ ★★★★★ タチ ★★★★★ リバ ★★★★☆ ウケ ★★★★☆
初心者にも使いやすい近場の出会い!新規利用率No.1 2018年年間利用者ランキング&口コミ評価No.1 年齢層は親父世代を中心として人気No.1
003_graph 002_graph 001_graph

運営歴が長い

運営歴が長いということはかなり優良サイトの評価が高いと思っていいでしょう。

この運営歴というものを意外と簡単に見ている人もおおいですが、非常に重要な指針となりますので覚えておきましょう。

なぜ運営歴が長いといいのか?なんていうのは一般企業で考えれば分かるとでしょう。一般の企業ですら何年も運営させる事は非常に難しいのです。3年以上もたせることができる確率は10%程度と言われております。5年以上になれば数%とまでいわれているのです。インターネットを利用した会社だけでもかなりの会社が毎年潰れて行っているのです。

ましてや出会い系サイトというのは悪評が立てばすぐに潰れてしまいます。風評被害をもろに受けやすいのです。ただでさえ取り締まりが厳しい現状です。

そんな中で運営歴が長いというのはそれだけ利用者も増えて口コミの数も増えます。コメントも辛辣なものも書きこまれるでしょう。それでも潰れないというのは利用者が止めないからです。一度でも出会えたら止めたいと思わないでしょう。

そうすればまた良いコメントが増えてそれをみた出会いを求めている人が利用するといった良い流れを生みます。

会社経営という観点から見ても運営歴が長いというのは真面目にコツコツとやっているからこそ生き残れるのです。出会い系サイトを選ぶポイントして期間を見ておきましょう。

投稿日:

Copyright© 老け専ゲイ出会い , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.